そうだ、京都(の次へ)いこう

アクセスカウンタ

zoom RSS 緊急特集 - Xの日

<<   作成日時 : 2018/06/22 09:16   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0


RE100が加速しています。プラスチックゴミの問題も報道で明るみになってきました。
あと唯一後ろ向きな日本政府だけが孤立してきました。
ところがついに当ブログでも再三にわたってJアラーとは止めるべきと訴えてきましたが、ミサイル訓練を止めてくれるとのことです。
やればできるじゃないか。
よし次は脱原発への転換、憲法9条の改正も諦めて折れて欲しい...




・総力特集アースデイ − 最期の戦争が終わるとき...

特集アースデイとして環境問題、社会問題を歴史の観点からも探ってきましたが、文明開化当時の日本の東北で何かがあったことが次第に明らかになってきました。
江戸と東北の境界にあたる地方、そこに感じていた影のようなものの正体は何か、あたかも平和的な文明開化のイメージとは異なる戊辰戦争というのもがそこには横たわっていました。
イザベラバード日本紀行で会津奥地の頽廃し果てたような現地人の暮らしぶりの様子はもしかしたら戊辰戦争の跡だったといえるかもしれません。

まだ依然何がよくわかりませんし白虎隊など名前だけはよく聞きますすが、多くの子供や女性が自害したという悲劇としか伝えられていません。
しかしながらさらに若松城での戦争の最期の惨劇は相当なもので、ここに記載することも敬遠されるような事態だったようです。
その背後に西から東へ向かう大きなグローバル化というものがあったであろうし、その悲劇はイラク戦争での誤爆で子供女性ら数百人が一瞬で吹き飛んだなどの悲劇とまったく代わらない体質なのかもしれません。
また朝鮮戦争は終わっていないといわれますが、その半島問題がこのアースデイ特集期間中についに終わる兆しが見えてきました。
これは驚くべきことかもしれません。

20世紀、西洋文化がなんでも良いとして大量生産、大量廃棄が地球規模で進んだその結果、大気汚染で年間数百万人が犠牲になり、放射性物質が拡散し、プラスチックゴミが...
その代償が地球全人類に降りかかってきたことにいま気づきグローバル化の流れを変える時代になったのでしょう...




・緊急特集 Xの日 − なぜ地震予知はできなかったのか・・・

これまで東南海巨大地震が近いものと想定し、様々な角度から防災体制、地震の予知体勢を布いてきたつもりでしたが、
まさかの油断で見逃してみまい地震予知連絡会にかわって深くお詫びしますm○m。

気をとりなおして、なぜ今回の比較的大きな地震を予知できなかったのか検証をしていきます。
ほぼ確立できたとおもっていた地震予知の知識として、まず空の異変ですが、梅雨であったためどんよりとして異常な雲の形をみれなかったことがあります。
それからこれまで大地震がある前に凶悪な事件が起こるという法則も、最近テレビ、新聞をみていないのでそもそも今後はそれも知りえない難点があります。
また動物のおかしな動きですが、時期的に気候、気温差が激しく動きが不規則でわらなかった難点があります。

また動物以外に当家の家族、親族は地震前に近隣で暴れるという法則も、今回は・・・
見渡してみたところ誰も・・・
いや、たしか、誰も・・・暴れていなかったように見受けられます...

あれ?やけに近隣の方々に避けられている気配が気になりますが、
...

まあ地震予知は難しいことですので、当家の地震予知理論を再構築しなければならないかもしれません。
そこで今回の地震が果たして南海巨大地震の前兆なのか、猫占いで占ってみますと...

画像

こ、これはめったに見られない昇り龍のポーズ!

まさに大陸プレートの巨大なパワーが衝突する日本列島が火山島だという本質を表しています。
そう考えると今後1ヶ月をいよいよ巨大地震のXデーと前提として最大級の防災体制を布いていかなければならないとおもいます。
まずは水、そして作りたて今年の梅酒をなんとしても死守しなければなりません。

あと、とりあえず酒。
酒は災害時生きがいになるし、酒さえあればなんとかなるでしょう
...

といいながら結局一作年、昨年の梅酒もほとんど飲まないので部屋中が段々梅酒のビンだらけになっていきます...

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
緊急特集 - Xの日 そうだ、京都(の次へ)いこう/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる