テーマ:料理

緊急提言、ノー軍事演習デイ

経済経済と目先の利益だけを追い求めた20世紀、過剰な便利さ追求の代償として様々な社会問題を引き起こしてきましたが 21世紀に入り目先の経済でなく長期的な本当の利益を考えて一歩引く行動が始まりました。 その最初がCOP21のパリ協定といえ、そして第二段としてヨーロッパ、中国などで燃料自動車の規制が始動しています。 ・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

軍事力を持たない選択 ~ 南米型の可能性

・南米型社会の可能性 - 軍事費を福祉に当てる 政府の支持率が低下し憲法改正が少し遠のいていますが、油断してはなりません。 また新たなミサイル開発費との口実で税金が使われようとしています。 これまで福祉先進国の北欧型がとかく注目され日本も取り入れていますが、ここへ来てコスタリカなど南米諸国で軍事費を減らして その分を社会…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東南海巨大地震に備えよ、ラスクはいかが

あいつぐスーパーが値下げ。 経済専門家は猛暑だと売れ行きがいいなどといいますが、冗談じゃない。 弱い高齢者や病人、子育て世代にとっては温暖化ヒートアイランド現象は命に関わる問題です。 国民の命を犠牲にする経済は御免こうむりたい。 この夏消費が低迷していたのは家計でなく暑さも度が過ぎると中東、東南アジアのように体がラマダンする…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

(週末だけ)菜食-豆腐の無限の可能性

イタリアをはじめ世界的にスローライフ、ベジタリアンがブームになりつつあります。 週末だけでもとなるべく菜食を取り入れてきましたが、ブラジルで不正な肉が売られていたという疑惑が持ち上がっています。 危なかったと思い、また貧乏に救われたと感じました。 ・(週末だけ)菜食主義 - 豆腐の無限の可能性 江戸時代まで日…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

睡眠導入剤の本当の危険性

幾度となく繰り返されいつの間にか終わってしまう人工知能ブーム、IoT(ユビキタス)、ドローン(ラジコン)... 無理やりな流行や安易に科学技術に依存する社会に警告を発してきましたが、 最近ニューヨークで流行っているという”お茶菌”というものがかつて日本で氾濫した「紅茶きのこブーム」の焼き直しではないかと危ぶんでいます... …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

外国人労働力、野菜高騰への怒り!

・エコクッキング - やさいが高い! ニンジンが1本百円するということで、いくらなんでも高すぎるだろうという怒りが噴出しています。 家計節約とエコ、健康を兼ねたエコクッキングの情報を掲載してきましたが、いま野菜高騰に対抗するためのワンポイントを紹介していきます。 畑で今とれるのが豆とカボチャとトマトで、それでも十分です…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

リサイクル社会 - 戦争をなくす唯一の方法

COP21で不可能とされていた合意=パリ協定を軸として世界が少しずつ20世紀の価値観から別の価値観である、共生や譲り合いへ移行しはじめています。 8月6日、8月9日を迎え、それまで不可能とされたきた世界平和や核廃絶でさえも道が開けてくる気がしてきます... ・リサイクル社会こそが戦争をなくす唯一の方法 8月15…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

脱オリンピック、高校野球

COP21を軸に、20世紀の価値観である中央集権、大量消費、軍備増強から、多様性、みんなでシェアする事、助け合う事、世界的に価値観のシフトが始まっています。 パリ協定後最初の8月6日、8月9日を迎え、核廃絶、脱原発、安保問題、沖縄の基地問題、これらすべての活動の意味が一つにつながっていきます... ・脱高校野球 - …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

自由研究 - 大気汚染、夏野菜

世界が協力してCO2削減するパリ協定後、最初の猛暑を原発なにしどう乗り切るのか、脱原発とCO2削減の両立は可能なのか。 鹿児島県知事による原発への停止要請も今月にまもなく行われます。 梅雨空もはれ、いよいよ8月に入りこの1週間を乗り越えれば先がみえてくるとおもいます。 ・ついにスマートメーターが来た - 電力自由化の本…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ステルスマーケット注意報

COP21のパリ協定を軸に、20世紀の価値観である大量消費、軍備増強から、シェアする事や助け合う事が新しい価値観として世界全体に浸透し始めています。 猛暑が来るといわれ、パリ協定後最初の猛暑を原発なにしどう乗り切るのか、入念に対策してきましたが、8月に入っても梅雨が明けません。 セミたちも元気がいまひとつです... …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

地震国日本の脱原発

20世紀の価値観である経済、軍事力による支配から、共生、命や生活環境を守る新しい価値観へと、COP21のパリ協定を軸に世界全体が大きく変わっています。 20世紀からのシフトがはじまりました。 COP21後最初の猛暑を原発なにしどう乗り切るのか、入念に対策してきましたが、今日も寒いです。 ・COP21後の世界 - 原発停…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

捨てるマーケット

COP21のパリ協定後、アースデイ、環境月間、そして参院選を終え、大量消費、自○公○という20世紀体制からのシフトのはじまりがみえてきました。 しかし脱20世紀はこれからもつづきます。 次の知事選では鳥○氏が優勢だといわれており、参院選につづき20世紀型である与党の弱体化を表しています。 ・COP21後の世界 - …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

水素社会は本当に良いのか?

歴史をふりかえると様々な科学技術の便利さの裏には必ず代償がありました。 ファストファッション、ドローンやAI、情報社会などについて危険性を検証してきましたが、 最近の温暖化問題により期待が高まっている水素の安全性は本当はどうなのでしょうか、検証します。 ・水素の危険性 最近何かにつけ水素が良いという話をよく聞きま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今すぐ命を守る報道姿勢をとってください!

4/22アースデイが近いので情報満載となります。 ・気象庁の(過少な)災害情報に警戒してください! 3.11のときもそうでしたが、気象情報が甘すぎる気がします。 三陸の津波は通常の数倍に高くなることは常識なのに当時50cmとか3メートルとか報道されました。 また火山での登山客の犠牲も過少な情報にあったとおもいます…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

COP21後の世界 - アースデイ2016

COP21のパリ協定を境に何かが変わる世界。 争いから平和へ、競争から共生へ、モノからコトやココロへ、世界的な行き詰まりを打開するには価値観を変えることが必要とされています。 偶然かアメリカ、中国など主要な国家が大きく変化しWe can changeが夢ではないという希望も見えました。 そんな中でアースデイの開催が近づいているので…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

COP21から電力自由化、アースデイ

COP21のパリ協定を境に世界が少しずつ変わってきているきがします。 争いから平和の時代へ、競争から共生、物から人、心へ、価値観の世界的な変化が見えてきました。 本当のYes,We can!が始まろうとしているのかもしれません。 ・COP21から電力自由化、アースデイへ 歴史的なパリ協定からの流れで今月後半のアー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ブリのひつまぶし

消費税増税、物価高に対抗するため節約料理を実践してきましたが、このところ消費税をもとの5%にさげるといううわさを耳にするようになりました。 参院選が近いせいでしょうか、しかし良く考えてみると5%も10%も対して変わらないし、それよりむしろ消費税を上げる口実のためにやった、 円安にして国民の現金資産や給与をドル建で8割にして犠牲にして…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小さなリンゴはなぜないのか

原発にはじまり、ファストファッションやAI、科学技術の裏にある危険性を検証してきました。 遥か昔、大阪万博の北欧館では科学技術への警告を訴えていたと聞きます。 前回、国民番号制、IoTの危険性を検証しましたが、恐れていたことがおきてきまいました。 ・地球磁場の危険性 千葉の地層でかつて磁場の逆転があったことの証拠…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ブリ西京焼き風丼

早朝にいきなり高齢者から電話がかかってきて何かとおもったら、特に用事はないけど、 安○の野郎の政権を打倒する!といきなりいってきました。 何があったのか、確かに国民生活を切り捨て原発再稼動や軍備増強など時代にそぐわない政策に一般市民として反対意見を言っていかなければなりませんが、 個人攻撃はいけないとおもいます、それではマスコミと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

深海魚の原風景 - タラの竜田丼

物価高の世の中で、家計に役立つ節約レシピに加え、保存食を利用した料理や健康も取り入れた料理を取り上げていきます。 この冬は生まれて初めてまったく寒いということを感じない暖冬になり、とうとう冬も終わりにきてしまいました。 はたして喜ぶべきでしょうか。 昨年インドやパキスタンで千人もの死者を出した猛暑も他人事ではなく、今年の夏の猛…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more